野村貿易株式会社

事業案内

  • 事業案内-フード部門

フード部門Food Business Unit

食を通じた豊かさの提供

川上から川下までサプライチェーンの中で当社バリューを発揮し、
安全、安心を第一にした信頼に基づく食品を取扱っています。

食品原料事業部

畜産ビジネスグループ

畜産ビジネスグループ

北米・オセアニアから牛肉・牛内臓肉等を輸入している当ビジネスグループは、長年培ってきた海外ビジネスパートナーとの強力なネットワークで、安全性を第一に考えた原料の安定供給を可能にし、国内において確固たる地位を築いてきました。原料調達・加工・販売を一貫して行う、またフレキシブルに組み合わせるビジネスも展開しています。

畜産流通ビジネスグループ

畜産流通ビジネスグループ

当ビジネスグループは、以下3つの事業から成り立ちます。原料事業では、北・中米、欧州から豚肉原料を購入し、主に国内のメーカー様向けハム・ソーセージの原料となっています。海外事業では、日本を代表する美味しい和牛を、世界18ヶ国に向け輸出販売を行っています。また、加工事業では、日本のメーカー様を通して、コンビニや外食産業のお客様向けに、原料調達から加工・販売までを行うビジネスモデルを形成しています。

食品流通事業部

食品加工ビジネスグループ

食品加工ビジネスグループ

ノルウェー、アイスランド、米国、カナダ、東南アジア及び日本国内の幅広いサプライソースから、サーモン・サバ・赤魚・魚卵などを中心とする高品質な水産物を安定供給。国内外に有する拠点での加工を行うことで、幅広いマーケットに対応できる商品、また原料から製品までのトレーサビリティーを含め、当社の厳しい品質基準をクリアーした安全安心な商品を供給しています。

ウェルネス・アグリ事業部

ウェルネスサポートビジネスグループ

ウェルネスサポートビジネスグループ

医薬・健康食品事業では、プラセンタ、コラーゲン、ヘム鉄等の高付加価値機能性素材用原料を、欧州・アセアン各国より輸入。並びに、国内メーカーの製品をアセアン向けに輸出しています。ペットトリート事業では、希少で価値のある原料、及び製品を、世界各国から国内メーカーに供給し、ペットライフ向上のためにチャレンジしています。オフィス家具事業では、快適なオフィス環境実現のため、欧州・アジアよりオフィスチェアーの製品・部品を輸入販売しています。

農産ビジネスグループ

農産ビジネスグループ

海外での買付けに関する多くのノウハウやネットワークを生かし、穀物・油脂・香辛料等の伝統商材から、製菓原料用の各種調製品などを調達し、国内外の顧客に提供しています。変化するニーズに対応するため、常に新しい商材、新しい提案にチャレンジし、日本をはじめ、欧米、アジア諸国の食の架け橋として幅広い視点で取引を行っています。

驀直進前まくじくしんぜん

『周到な準備で決断し、開拓者精神をもって、信じる道を邁進する。』
当社プロジェクト事例をご紹介いたします。

産地から食卓までトレース管理~美味しく、ヘルシー 環境にやさしい持続型素材~

PROJECT.1

ニュージーランド牧草牛

ニュージーランドは国土の約半分が畜産・酪農関係に利用されています。重工業が少ない分、土壌の汚染レベルは世界的にも一番低く保たれ、また政府がそうした環境の管理監督を積極的に指導しています。
この恵まれた環境下で育つ牧草を食べ、完全放牧でのびのび育った牧草牛は、ヘルシー志向の高いアメリカ、ヨーロッパなどでも強い関心を集めています。美味しさはもちろんのこと、様々な栄養価も豊富。
当社は長年培ってきた現地ビジネスパートナーと協力し、この美味しくヘルシーな牧草牛を供給しています。

ニュージーランド牧草牛