野村貿易株式会社 2020新卒採用情報

部門紹介

部門紹介
  • フード部門
  • インダストリー部門
  • 国際事業部門
  • ライフ部門

フード部門

食品原料事業部

畜産ビジネスグループ
北米・オセアニア・欧州から牛肉・内臓肉等を輸入し国内で販売している当ビジネスグループは、長年培ってきた海外ビジネスパートナーとの強力なネットワークで、安全性を第一に考えた原料の安定供給を可能にさせ、国内において確固たる地位を築いてきました。原料調達から加工までを一貫して行うなど、原料仕入・加工・販売をフレキシブルに組み合わせるビジネスを展開しています。
海外もこれからのマーケットとして開拓を進めており、中国・アセアンを中心に常に新しい食材・マーケットを開拓し、日本国内だけでなく海外顧客にも多種多様の提案が出来る組織を目指します。
畜産流通ビジネスグループ
原料事業・海外事業・加工事業の3つの事業から成り立ちます。原料事業では北・中米/欧州から 豚肉原料を輸入し、主に日本国内のハム・ソーセージの原料となっています。海外事業では、美味しい和牛を世界中の人々に食べてもらいたいとの想いから日本を代表する食材”和牛”を世界18 カ国に向け輸出販売を行っています。また、加工事業では、日本のTPP参加を控え、コンビニや外食産業のお客様向けに、今後益々注目される分野であろう海外の原料産地において原料調達から加工を行うビジネスモデルを形成しています。

食品流通事業部

食品加工ビジネスグループ
ノルウエー・アイスランド・米国・カナダ・東南アジア及び日本国内の幅広いサプライソースからサーモン・サバ・赤魚・魚卵などを中心とする高品質な水産物を安定供給。国内外に有する拠点での加工を行う事で、量販店・業務用を始め幅広いマーケットに対応出来る商品、原料から製品までのトレーサビリティーを含め当社の厳しい品質基準をクリアーした安心安全な商品供給をします。

ウェルネス・アグリ事業部

ウェルネスサポートビジネスグループ
医薬・健康食品事業/ペットトリート事業/オフィス家具事業の3つの事業から成り立ちます。医薬・健康食品事業では、プラセンタ・コラーゲン・ヘム鉄等の高付加価値機能性素材用原料を、欧州・オセアニア各国より、国内メーカーに供給、並びにアセアンに国内メーカーの製品を輸出しています。ペットトリート事業では、希少で価値のある原料及び製品を、世界各国から国内メーカーに供給しペットライフ向上の為にチャレンジしています。オフィス家具事業では快適なオフィス環境実現の為、欧州やアジアよりオフィスチェアーの製品や部材を輸入・販売しています。
農産ビジネスグループ
海外での買い付けに関する多くのノウハウやネットワーク を活かし、 穀物・油脂・香辛料等の伝統的商材から製菓原料用の各種調製品などを調達し 、国内外の顧客に提供しています。 変化するニーズに対応する ために、常に新しい商材を提案し、日本をはじめ、 欧米、アジア諸国の食の担い手として幅広く活躍し ています。

インタビュー記事へ

ライフ部門

アパレル第一/アパレル第二事業部

大阪ユニフォーム/東京ユニフォーム
ビジネスグループ
ユニフォームを中心にOEM生産から自社企画生産まで、川上から川下までの一貫提案にて行い、より顧客の安心感につながる製品を継続供給できるよう、生産体制の強化に取り組んでいます。中国・東南アジア諸国との長年にわたる取引において、継続的な取引の出来る安定的な生産拠点を確立してきましたので、この生産拠点をバックボーンに、機能素材とデザイン性を強みとする素材から製品までの一貫生産体制を構築しています。
シャツビジネスグループ
ビジネスマン、ビジネスウーマンの必須アイテムであるシャツと学生向けスクールシャツを扱っています。当社で手がける良質かつスタイリッシュで機能的なシャツは当社ベトナム工場を軸に製造しており、お客様に対してリーズナブルな価格提案を行うことで、高い評価を頂いております。また最近は日本のお客様だけでなく、ファッションの本場であるフランスのお客様からのご要望にもお応えするなど、新たな販売市場の開拓にも力を入れています。
アパレル事業開発ビジネスグループ
繊維原料取引を通じて構築してきたアジア諸国とのネットワークを活用し、衣料用原料、産業資材用原料、機能製品、ホームファッション製品を取り扱っています。
高付加価値商品の開発を目指し、川上から川下までのトータルでの商品提案に取り組んでいます。
寝装品ビジネスグループ
当社の得意とする海外ネットワークを基盤に、メーカーに近い位置から顧客ニーズを捉え、世界と未来の幸福と健康をサポートします。
製品チームでは、寝装品7分野(布団、毛布、タオル、キルト、枕、カバー、ラグ)を中心に取り扱っております。商品企画から海外生産までトータルに提案、顧客満足を第一に、ファッショナブルかつ安心・安全な商品を提供します。
原料チームでは、羽毛(欧州からの選りすぐった良質な羽毛原料)や、寝装品用のポリエステル綿原料、羊毛原料等を取り扱っております。トレーサビリティと品質面の徹底をはかり、安心、安全な原料を提供します。

インタビュー記事へ

インダストリー部門

マテリアル事業部

エレクトロニクス ビジネスグループ
動きが早く、波が激しいエレクトロニクス業界において、スマートフォン・タブレットに使用されるフレキシブル回路基板の各種材料を中心として、タッチパネル用の光学フィルムや炭素繊維強化プラスティック向けの原料等を、主に海外のクライアントに提供しています。 これからも、未来の世の中に貢献する優れた商品を開発・提供し、クライアントばかりでなく、メーカーの重要なビジネスパートナーとなるべく、業界に精通したプロフェッショナルを目指します。
鉱産品ビジネスグループ
鉱産資源を中心とした輸出入・外国間取引を行っています。
石炭はアジア域内での三国間貿易を中心に年々取引を拡大させ、セメントは日本からアジア、オセアニア向け輸出を主なビジネスとしています。また、近年は、バイオマス燃料取引の開拓にも取り組んでいます。
成長著しい中国や東南アジアのマーケット拡大に応えられるサプライヤーとの強固なネットワークを築き、さらなる成長を目指します。
化学品第1ビジネスグループ/化学品第2ビジネスグループ
国内外優良顧客との歴史的な関係を背景に、天然ゴム、エラストマー、医薬品原料等、取り扱う商品分野は多岐に亘ります。
ことに、医薬分野、プラスティック分野では、インドネシア、タイ、ベトナムで合弁工場を展開しており、工場に提供する原料サプライチェーンの一翼も担っています。
これからも、国内ならびに当社が伝統的に強いアセアン地域において、顧客のニーズに合ったビジネススキームを提案していきます。

機械事業部

欧州ビジネスグループ
国内一流の工作機械メーカーの欧州市場における総代理店として、現地での販売・サービスを一手に引き受け、生産性向上の実現、周辺機器や情報の提供などを通じて、モノづくりの発展に貢献しています。
中国アジアビジネスグループ
ガソリン給油機、自動車、農業機械、プラスチック射出成形機等世界有数メーカーの製品、産業機械用の要素部品を提供しております。これら省エネルギー、環境負荷が低い製品、部品の供給を通じて、同地域の生活水準の向上及び産業機械メーカーの発展に貢献しています。

国際事業部門

国際事業部

海外合弁
人口2.4億人のインドネシアは、アジア最大のイスラム文化圏。戒律が厳しい社会の反面、若年層は、新しい価値を受け入れる素地を持っています。その潮流にのって、日本の生産技術、日本ブランドの普及を、海外合弁を通じて行っています。
環境分野
世界的に注目されている環境問題。その解決に貢献するために、日本が世界に誇る環境技術で、東南アジア、新興国の水インフラの改善に挑んでいます。

上へ