[販売窓口]野村貿易株式会社

FAQ
よくある質問

  • HOME
  • >
  • よくある質問

海天について

  • Q.海天とはどんなメーカーですか?

    海天(海天国際控股有限公司)は、型締40t〜6600tまでの射出成形機を年間3万台以上生産・販売する(世界No.1)、中国の射出成形機メーカーです。

  • Q.海天はどのような歴史がありますか?

    1966年に中国浙江省寧波市(上海市より南約200キロ)にて創業し、1994年に世界一の販売量を達成しました。1998年にはDEMAG社と合弁し、DEMAGブランド機を製造。2004年にはアジアで最大の4000トンの成形機の製造に成功しました。2006年に香港株式市場に上場。ISO9001、欧州の安全規格CEマークも取得済みです。

  • Q.製造拠点はどこですか?

    中国浙江省寧波市、江蘇省無錫市、広東省広州市です。日本向けの機械製造拠点は、寧波市内となります。(上海市より南約200キロのところにあります)

  • Q.日本の納入台数はどのくらいありますか?

    100台以上の実績があります。自動車関連部品、家電用品やその他広範囲の分野でお使いいただいております。型締力40〜2,800tで実績が有ります。

  • Q.日系モールダーにおける納入実績はありますか?

    世界の日系企業様に多くご採用いただいております

  • Q.海天が使用している加工機は?

    海天自社製の工作機械をはじめ、日本及び欧州製の工作機械を使用しております。

製品について

  • Q.海天の射出成形機にはどんな品揃えがありますか?

    トグル式ハイブリッド機をはじめ、トグル式全電動機、直圧式ハイブリッド機、熱硬化性樹脂成形機、油圧式2色成形機など、豊富なラインナップを揃えています。

    ≫海天の製品ラインナップを見る

  • Q.海天射出成形機の特長は?

    大量購買による原価低減で実現した低価格と短納期、安定性能です。

  • Q.型締力のバリエーションは?

    ハイブリッド(60〜3300t)、電動(40〜1,380t)、直圧式(450〜6600t)です。

  • Q.機械の仕様は日本の他社とくらべてどう違いますか?

    ハイブリッド、電動機ともに日本の他社の標準仕様に引けをとりません。もちろん、お客様の特殊仕様のご要望にもお応えいたします。なお、お見積もり時には、標準仕様およびオプション表に基づき仕様を確定します。

  • Q.ハイブリッド機の省エネ効果はどのくらいですか?

    成形条件によりますが、社内標準機油圧機対比20〜80%の省電力を達成しています。

  • Q.各成形機の耐用年数はどのくらいですか?

    油圧機は15年経過している機械でも元気に稼働しています。電動について、サーボやボールネジの交換時期は10年程度と考えています。

  • Q.カタログにて、各スクリューの組合せの標準はA.B.Cどれですか?

    とくに標準というものはありません。各モデルごとに2〜4種類のスクリューから選択が可能です。射出速度、圧力などをご参考に選択をお願いします。

  • Q.金型の取付けは日本サイズと同じですか?

    金型取付け板の図面はカタログに掲載されています。突き出し穴の位置は同一です。取付け穴とT溝による取付けが可能です。

  • Q.機械の制御画面は何語ですか?

    日本語、英語、中国語をはじめ10カ国語以上の言語に対応しています。

販売面について

  • Q.納期はどのくらいかかりますか?

    型締力550t以下は約3ヶ月、600t以上は約4ケ月後に寧波港を出荷可能です(別途、海上輸送、通関、国内輸送期間を約1ヶ月見込んでください)。

  • Q.海外のネットワークはどうなっていますか?

    中国はもとより世界60ヶ国に海天の代理店または現地法人があり、商談とメンテナンスの体制が整っています。野村貿易のアジア現地拠点が販売窓口になることも可能です。

  • Q.日本で契約して海外(現地)に納入することはできますか?その時のアフターサービスと野村貿易の役割は?

    契約は日本で交わし、中国以外の第3国へ出荷することは可能です。
    メンテナンスは、現地代理店が責任をもって対応します。

  • Q.日本への輸入手続き、納入作業等は誰がしてくれるのですか?

    輸入手続きから、国内輸送、工場納入まで、野村貿易が責任を持って行います。

  • Q.リース契約することはできますか?

    弊社関連のリース会社をご紹介いたします。また、海外でもリース契約が可能な地域がありますので、お問い合わせください。

  • Q.日本にテクニカルセンターはありますか?

    神奈川県小田原市に海天華遠日本機械(株)(海天ジャパン)があり、技術者が常駐し様々なご相談をお受けしています。

    ≫ご利用予約はこちらから

  • Q.国内で試作テストができるのですか?

    海天ジャパンに金型を持ち込んでいただくことで、テストショットが可能です。

    ≫ご利用予約はこちらから

  • Q. 国内で納入先の見学はできますか?

    御使用のお客様の了解を得てできる限り対応しますが、見学は非常に困難であることご理解ください。

  • Q.海天本社は見学が可能ですか?

    可能です。弊社の日本語堪能なスタッフが応対させていただきます。

  • Q.入替え時に中古機の下取りはしてくれますか?

    下取りのご相談に応じます。

  • Q.カタログは準備されていますか?

    各シリーズの日本語カタログをご用意しています。

    ≫資料(カタログ)のご請求はこちらから

アフターサービス・メンテナンスについて

  • Q.納入後の試運転やメンテナンスは誰がしてくれますか?

    海天ジャパンが責任をもって対応します。

  • Q.メンテナンス部品の調達は?

    潤沢な部品を小田原に在庫しています。日本製の部品については、日本での調達が可能です。また、海天は中国工場で多くの部品を大量生産していますので、短納期の調達が可能です。

  • Q.機械の保証期間は?

    検収後、一年間です。

メニュー