野村貿易株式会社

CSR

  • CSR-健康宣言

健康宣言の制定

野村貿易グループは、従業員の健康増進に関する取り組みを積極的に推進するため「健康宣言」を制定しています。

野村貿易健康宣言
野村貿易は、健康増進を経営課題の一つとして捉え、
従業員が最大の資産・財産であるとの認識のもと、
安心して働ける環境と働きがいを感じる職場を目指して、
従業員一人ひとりの心身の健康保持・増進に積極的に取組みます。

2018年9月
野村貿易株式会社
代表取締役社長 藤原 英昭

重点健康施策

  • 1.より健康で生産性向上を目指した働き方改革の推進
    ・長時間労働の抑制
    ・年次有給休暇取得促進
    ・シックスアウト運動
    ・仕事と育児、および仕事と介護の両立支援
  • 2.こころの健康づくり
    ・ストレスチェック結果に基づく、ストレス軽減措置
    ・ハラスメントの防止対策、定期的なハラスメント実態調査、研修の実施
  • 3.からだの健康づくり
    ・産業医との連携のもと、定期健診結果に基づく保健指導と再検査・精密検査の受診勧奨
    ・生活習慣病予防改善に向けたウォーキングの推奨と実施